41歳 乾燥肌に優しいクレンジングだと聞いて

若干アトピー性皮膚炎持ちの乾燥肌のため、なかなか合うクレンジングがありません。

 

オイルクレンジングを毎日続けると、いっそう乾燥肌が酷くなってしまいました。

 

クレンジングミルクを使いはじめてからは、ひどい乾燥が無くなりました。
特に季節の変わり目に酷くなるのですが、オイルクレンジングをやめてからは、粉をふくような酷い乾燥状態にはなったことがありません。

 

クレンジングミルクの難点といえば、落ちないマスカラやアイライナーは落としにくい、またしっかりマッサージして、ファンデーションを浮かさないとどうしても残ってしまうようです。

 

特に夏場にしっかりとした日焼け止めクリームを下地がわりに使っていた時には、クルクルとマッサージし続けてもなかなか取れず、角栓が目立つようになりました。

 

なので、ポイントメイクをしっかりした時は、その部分だけをオイルクレンジングで。

 

日焼け止めを下地がわりに使用した時は専用のクレンジングを使うとトラブルが少ないです。

少し割高感のあるダマスクローズ

量の割にお高めかと思います。

 

テクスチャーはしっとりとして、固すぎず柔らかすぎずで、マッサージしやすいと思います。

 

ただ、やはり落とすという点においては、がっつりメイクをした時には、ちゃんと落としきれているのか不安が残ります。

 

コツとしては、肌にのせてクルクルとマッサージし、ファンデーションと馴染んで乳化したように軽くなったら、落ちたものとしています。

 

その上で蒸しタオルを作り、蒸しタオルで軽くパックをした後でふき取ると、お肌がしっとりします。

 

ダマスクローズの香りも自然な香りで、安っぽい香料の香りではなくて、癒される香りです。

 

ローズの香りは女性ホルモンを刺激して、女性を美しくしてくれるそうです。

 

使った後のお肌はしっとりとして、使い心地も良いのですが、やはりお値段がネックであることと、クレンジングミルクはオイルなどに比べて落とすのに時間がかかるため、ある程度美容に時間をかけられる女性向きだと思います。